HOME > お役立ち歯科知識♫ > ◎歯周病について知っていますか?
お役立ち歯科知識♫
  • お役立ち歯科知識♫
  • ◎歯周病について知っていますか?

    2019.03.25
     歯周病を歯ぐきだけの病気と思っていませんか? 確かに最初は歯ぐきが腫れるだけ。
    しかし、進行すると歯を支える骨が無くなって、歯が抜けてしまいます。しかも相当悪くならない限り痛くはなりません。
    歯磨きで血が出ることないでしょうか。歯磨きだけで血が出る方は、歯ブラシが届かない歯ぐきの溝の奥までプラーク(細菌の塊)が入り込んでいます。
    毎日血が出るような状態が続くと溝が深くなり、奥に歯石がガチガチに付いて、それにプラークが絡みつく… そうなってしまうと、自分ではどうやったって取り除くことは出来ません。
    歯ぐきの溝の中に汚れがひどくならないよう、毎日の歯磨きで口を清潔にすることはもちろん必須です。
    でも、隠れたところも綺麗にしなくてはいけません。
    その為には歯科医院で専用の機会でとることが重要なんです。
    歯ぐきの中に細菌を溜め続けると将来入れ歯になってしまいます。歯科医院でのメンテナンスに通い将来のお口の中をリアルに想像し、しっかりとお手入れしていきましょう!

    歯科衛生士 相澤愛梨
    ページトップへ
    aaaa